Simple Site

整体を掘り下げる

整体とはいったい何ぞや?

整体とは、書いて字のごとく「体を整える技術」のことである。
そして、この「体を整える技術」というのは非常にたくさんの種類がある。
○○流整体、△△式整体、□□療法などと選択肢が多すぎて、受ける側は「どこに行けば良いのか?」と、さぞ困っていることだろう。
手技だけの整体もあれば器具を使った整体もあり、まさに多種多様である。

しかし、多種多様な整体界でも共通していることがある。
それは「骨格矯正」を目的としているということだ。
言い方を変えれば、骨格矯正を目的としない、マッサージと指圧を足して2で割ったようなことしかしないお店は整体とは言えない。

では、何故整体(骨格矯正)が必要なのか?

それはズレた骨格の配列を元に戻すためである。
ズレてると言っても脱臼とはまったく違う。脱臼は整体の適応外なので整形外科へ行かなければならない。(正確には、整体師は医師免許や柔道整復師の資格が無いから診れない。)
骨格が歪んでいるというのは、ズレてるというよちも捻れていると表現したほうが正しいかもしれない。
仙腸関節も捻れ、背骨も捻れ、環椎後頭関節も捻じれ、遠位・近位橈尺関節も捻れ、遠位・近位脛腓関節も捻じれ、全身の関節が捻れた状態を「骨格の歪み」というのが正しい気がする。
ただし、頭蓋縫合は構造上ズレるということはない。

骨格が歪んでいても、普通に生活している人もいます。必ず何かしらの自覚症状が出るというわけではない。
しかし、骨格が歪んでいる状態とはとても危うい状態なのは間違いない。
体の故障を起こしやすい状態であり、故障を起こしたら治りにくい状態である。

別の見方をしてみよう。
例えば、人の体をペットボトルとしてみる。その中に内蔵があるわけだ。
歪みを作るためにペットボトルをグチャッと捻ってみる・・・想像しただけで内蔵にダメージがありそうで・・・
ちょっと極端な例かもしれないが、まぁこんな感じだ。
骨格が歪むということは、内臓の位置が変わり、血液・リンパ液などの体液が体のあちこちで滞り、不用意な筋肉の緊張や弛緩が出現する。
この状態を放置すればするほど故障が起きる確率が高まり、その症状も重症になる傾向にある。

従って、整体(骨格矯正)はこのような故障が起きないように未然に防いだり、起きてしまった故障を骨格を整えることで元の状態にリセットするために必要なのである。

整体と疾患

「肩こりを整体で治す」「腰痛を整体で治す」「内臓疾患を整体で治す」などと聞いても特に違和感を感じないと思う。

しかし、この表現は少し違う。
結果的に症状が良くなるということでは間違いないが、整体は体を整える(骨格矯正など)ことによって、肩こり・腰痛・内装疾患などを治るように仕向ける技術である。

<<整体で身体が整う → 整うことで疾患の原因が無くなる → 原因が無くなるので症状が消える>>

1回の整体で良くなることも多々ある。
歩くのもままならない腰痛患者が、1回の整体で歩いて帰るということもさほど珍しくはない。
逆に、慢性の腰痛で痛みはそれほどでもないが、患者が治ったと感じるのに数回から十数回の整体が必要になることも大いにある。
患者の年齢、体の状態、患った期間、日常の癖などで治り方に差が出てくる。

もう一つ付け加えれば、整体はマイナスの状態(疾患のある状態)をゼロ(疾患の無い状態)に引き上げるだけであって、マイナスの状態をプラスの状態(元気で健康な状態)にまで引き上げることは出来ない。
マイナスの状態からゼロの状態になるので、その差から元気になった・健康になったと感じるのだが、実は疾患のない状態ではあるが、元気で健康な状態でもない。
整体を受けてゼロの状態にあるうちに、悪い癖を治したり、体づくりを継続することによってプラスの状態へシフトアップしていくのである。

整体でダイエット・スタイルアップは可能か?

整体によって、皮下脂肪や内臓脂肪を燃焼させることは出来ない。消費カロリーより上回った摂取カロリーを帳消しにすることも出来ない。運動不足を解消することも出来ない。
だから、そういった意味では整体でダイエットは不可能といえる。
しかし整体を受けることによって、骨格が矯正され水分代謝が改善されると余計なむくみがなくなる。筋肉が正常な状態になるので、体を動かせる範囲が広がり代謝が上がる。骨盤や背骨が矯正されるので、腹圧が上がった分のウエストサイズは引き締まる。
このようなことから、ダイエットのサポートとしては十分効力を発揮する。ただし、定期的に整体を受ける必要はあるが・・・

バストアップ・ヒップアップは、猫背を解消して正しい姿勢を身につけるだけで可能である。
試しに、鏡の前で姿勢を正してもらいたい。バストラインもヒップラインも上がるはずだ。
しかし、体が歪んだ状態では正しい姿勢をするのが苦しい。
だから整体で骨格矯正が必要である。骨格が矯正されることによって、猫背を解消しやすくなる。猫背の時と比べて楽に姿勢を正せるようになるということだ。
勘違いしてしまうと良くないのでもう少し補足するが、整体で猫背が治るわけではない。
猫背を治すためのスタートラインに立てるだけである。
猫背を治すためには、本人の「猫背を治すという意識」と「気づいた時には姿勢を正す習慣」を継続する必要がある。
このことを継続することによって、正しい姿勢を作るための筋肉が育ち、全身的にも引き締まる効果を発揮する。

整体は、ダイエットやスタイルアップのためのサポートとして上手に使っていくことをお勧めする。



=PR=
足立区で整体院をお探しなら『くじん骨幹調整療法院』にお任せ下さい!妊婦さんも通える無痛整体で腰痛・肩こりを解消します!